猫物件の戸建ての庭に屋根を超える謎の巨木が出現しました。素人の手におえる物ではなく、不動産屋さんが、やってきます。
猫 36-1
猫物件を仲介してくれた不動産屋さんです。「お久しぶりです」。
不動産屋さんの登場する話はこちら 第6話
猫 36-2
これは、すごい
猫 36-3
この家に引っ越して、間がないですもんね。
猫 36-4
「引っ越して来た時には、すでに大きかったと。放置して巨大化したなら借り主の落ち度ですが、引っ越した時から、この大きさなら、あなた方に落ち度はありません。」


猫 36-5
これは大家さん側が費用負担をする伐採になります。
猫 36-6
伐採業者の手配も全て、コチラでやりますので、連絡をお待ちください。
猫 36-7
裏庭の為、重機が入れず、大勢の技術者さんが来て。
猫 36-8
手作業での伐採でした。



人海戦術になりました。生木は水分をタップリ含み、枝でも重いです。直径10cmでも持てないです。この巨木が倒れたら、隣家を破壊するし、素人が適当に伐採すれば大怪我をします。
もし庭に木があったら、先端の枝葉から少しづつ切り落とします。巨大な塊のままノコギリを入れると、ヘビー級の丸太が落ちてきます。

木を切ると祟りや災いがあると信じる人もいます。木に精霊が宿っているなど。伐採の日や年に、こだわります。「今年は縁起が悪いから木を切りたくない」など。PVアクセスランキング にほんブログ村



ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村     人気ブログランキング
過去の漫画リスト
1~27話 家探し編
サイトマップ 1軒目 家探


28~34話 ペット禁止アパート退去編
サイトマップ ペット禁止物


35話~ 住んでみた・庭の謎の巨木編(更新中)
サイトマップ 住む-旧日本建




漫画を最初から読む・第1話⇩




sponsored links