もやしことこの絵日記ブログ

猫の飼える賃貸一戸建て(猫物件)に住んだ体験を漫画で描いています。

2023年04月

猫物件は築20年越え。旧式家屋は寒く、冬は使えない部屋が、ほとんど。唯一暖かい居間に、色んな家具が集まる。居間は和室ですが、和風の家具なんて持っていません。部屋が大正ロマン風になる。寒い、畳が底冷えする。厚手の絨毯、買おうか?安いの。この借家は築30年越え。 ...

築30年越え一戸建て、土壁、ふすま、障子、断熱性なし。築年数は、冬の寒さに、モロ反映されます。旧日本建築と言えば、冬の寒さ。家の中で、ダウン着て、泣く。台所、寒い、冬の朝の台所で泣く。なぜ、こたつで鍋なのか?その歴史を悟る。鍋は暖房器具だ。家探しの内見日 ...

巨木の伐採作業が始まりました。普通のトラックの荷台に、クレーン付き。クレーンの先に、人の乗るカゴや、ロープを付け替えて作業します。この漫画の第1話は、コチラクレーンの先に、人が乗れるカゴ(ゴンドラ)を吊るす。これで上部の作業をする。こういった作業。アシス ...

猫物件の巨木の伐採が決まりました。不動産屋さんの努力のタマモノです。あとは日程の連絡を待つだけです。お隣さんも安堵です。この漫画の第1話は、コチラ節約、朝ごはんのメニューは~、目玉焼きとトースト。あ~、ベーコンがあったらな~。ベーコンエッグってセレブの食 ...




sponsored links



↑このページのトップヘ