にんにく餃子を、劇的に美味しくする秘密は、調味料を入れる順番です。素材の味を引き出す、組み合わせが、あります。
一番のコツは、最初に、すりおろしニンニクとゴマ油を混ぜておく、です。

ニンニクは油で加熱すると旨味が出ます。すりおろしたニンニクに、ゴマ油を混ぜると、ニンニクが油でコーティングされます。
餃子を焼く時に、加熱された油が、ニンニクの旨味を引き出し、ニンニク味が強くなります。

甜麵醬以外は、家庭にある調味料で、使用する材料は少ないです。簡単なので、ぜひ、お試しください。

もう一個の秘訣は、調味料は全部、肉に混ぜる、です。
肉に味が、シッカリと付き、パンチが出ます。
A,  ニンニクの皮をむき、芽を取り除く。
擦り下ろして、ゴマ油を、混ぜる。
基本の美味しく作るコツ。絶対必要。
にんにくは、たくさん入れると、おいしい。量は、1~2株。
100_2664
B, 調味料は、全部、ひき肉に、混ぜる。
100_2665
甜麵醬(テンメンジャン)・醤油・酒・コショウ・ショウガ。

よくギョウザを作るなら、甜麵醬は、500g入り・業務用が、お得です。
余ったキャベツで、ホイコーローも作れます。

Bの調味料を混ぜた肉に、の、にんにくゴマ油を入れ、混ぜる。
ニンニクに、さらに、ひき肉の油をコーティングします。
100_2670
フライパン 作り方 キャベツは細かく、みじん切り。スライサーで千切りにしてから、みじん切りにすると、細かくできる。キャベツのカットが大きいと、包める量が減ってしまう。キャベツはタップリが美味しいので、いっぱい入れるには細かくする。
塩を振り、放置して、シンナリさせる。
塩の分量は、キャベツを食べてみて、甘くて美味しいと感じる所まで、入れる。
塩で、キャベツの甘みを、引き出す。
100_2673
しっかり絞る(水抜き)。
しぼりが弱いと、水っぽくなり、餃子の皮がベチャベチャになる(汁が出る)。
絞り過ぎると、キャベツの甘みが逃げる。
ほどほどの加減で、気持ち、絞り過ぎる感じで。
水切りで、量が減るので、キャベツは、気持ち多めが、ちょうどいい。
100_2677
隠し味で、玉ねぎや、ネギのみじん切りを入れると、甘味が増す。
ニラは、特に入れなくて、いい。入れてもいい。自由で。
にんにくの味を、フルに引き出すので、具材は、シンプルでOK。
絞ったキャベツの量は、ひき肉よりも多くなります。 自分の好きなレシピを使えば、良いです。
ニンニクごま油と、調味料&ひき肉の組み合わせで作れば、レシピは、何でもOK。
この、ひと手間で、絶品餃子になります。
タレは、酢醤油&ラー油で十分です。
※春キャベツは、美味しくなりません。


餃子のタネの余りは、炒めて、生春巻きの皮で包んで、生餃子風に食べると、楽です。残りの種は少量で、わざわざ別に料理するのは面倒。
100_6698
残った餃子
は、全部、焼きます。冷凍保存で、レンチンで、美味しいです。焼いて保存した方が、皮が破れず、後日、楽が出来ます。
100_7908 圧縮


パリパリ・手作り餃子の焼き方は、コチラ



パリパリ餃子が焼けるフライパンは、コチラ

IHでもカリカリに焼ける、人気の鉄フライパン。リバーライト極。

26㎝、厚板。

28㎝、厚板タイプ。


100_2701
にんにく胡麻油餃子は、熱が、ニンニクの旨味を引き出すので、両面焼いた方が、旨い。炊き上がったら、ひっくり返し、裏側も焼くと良いです。ただ面倒くさいので、片面焼きでも、いいです。
test

肉ベース配合

にんにく

1~2株

ごま油

大2

ひき肉

350g

甜麵醬

大1

大2

醤油

小2

しょうが

たっぷり

コショウ


★まず上記のひき肉と調味料を、レシピの順番通りに混ぜる。
test

野菜ベース

キャベツ

1/3~1/4玉


玉ねぎ
または
白ネギ

1/8個

1/2本

★玉ねぎ、白ネギは、どちらか一方で良い。両方でもいいけど。甘味が増します。
餃子の皮、大判で50~60枚分です。


ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村     人気ブログランキング

猫漫画・もくじは、ココをクリック
猫漫画  もくじ
過去の漫画リスト
1~27話 家探し編
サイトマップ 1軒目 家探


28~34話 ペット禁止アパート退去編
サイトマップ ペット禁止物


35~51話 住んでみた・庭の謎の巨木編
サイトマップ 住む-旧日本建


52~64話 住んでみた・旧日本建築は寒い
サイトマップ 住む-旧日本建


66話~ 家探し 高台編
サイトマップ 高台
 



漫画を最初から読む・第1話⇩




sponsored links