もやしことこの絵日記ブログ

猫の飼える賃貸一戸建て(猫物件)に住んだ体験を漫画で描いています。

タグ:コミックエッセイ

あの有名なドラマのの名セリフを、普通の人が言うと・・・。※これは、猫漫画では、ありません。登場人物は、単なる知り合いの男女です。ちょっと、話があります。何でしょうか?それで、相談事とは?俺じゃ、ダメかな?有名なフレーズ。でも、友達以下の関係です。唐突です ...

猫物件では巨木に出会います。数か月間、空き家だった借家の庭にビワに似た巨木がありました。ビワに似たせいで、近隣住民も果物の木と認識し、しかも、何か月も放置された借家は雑草に呑まれ、誰も近づけない奥地で、スクスクと成長していたのです。「びわー♪びわー♪。実 ...

猫物件の庭の巨木の伐採・処理が終わりました。ご近所さんも大喜びです。我が家を含む4件の家の屋根の上に枝を広げていたので。でも、全員がハッピーになれる訳ではありません。1名が・・・でも・・・大家さんは激怒していたそうです。誰かが伐採費用を支払います。「なぜ ...

猫物件の庭の巨木の伐採が終わり、庭に切り株が残りました。根こそぎ撤去すると思っていたのですが、大木の根の撤去は伐採とは比較にならないほど大変らしい。庭に切り株?切り株は、このままでいいですよ。上物を伐採すれば、光合成ができないので、これ以上、成長しません ...

猫物件の戸建ての庭に屋根を超える謎の巨木が出現しました。素人の手におえる物ではなく、不動産屋さんが、やってきます。猫物件を仲介してくれた不動産屋さんです。「お久しぶりです」。不動産屋さんの登場する話はこちら 第6話。これは、すごいこの家に引っ越して、間がな ...

庭木の剪定は借り主の義務です。不動産屋さんは「賃貸契約のルールを知らない人なんだな」と説明をします。2階の屋根を超える巨木が住宅にあるとは、普通は考えません。私達には家賃が高くて借りれませんでしたが、庭木の剪定代が自腹の借家がありました。旧家です。剪定代18 ...


sponsored links

↑このページのトップヘ